足のマッサージ

負担の少ない化粧品

肌に負担をかけない成分だけでできている敏感肌用化粧水などが増えました。それだけ、肌をいつまでも今のままでキープしたい人が多いのかもしれません。化粧水だけではなく、美容液や乳液なども肌に負担がかからないようになりました。

この記事の続きを読む

横になった女性

敏感肌とストレス

敏感肌というのは、角層が荒れてしまっている肌の状態のことをさします。角層が荒れてしまうと、肌のバリア機能が働かない状態になります。この肌のバリア機能の働きの代わりをするのが、敏感肌用の化粧水なのです。

この記事の続きを読む

化粧してもらう女性

慎重に選んで良い肌へ

化粧水選びは、肌をしっかり保護して外的要因による肌トラブルを軽減させることにも繋がります。敏感肌の方の中には化粧を諦めている方もいますが、敏感肌用の化粧品などもあるので、試してみると良いです。

この記事の続きを読む

肌ケアと洗顔

ふくらはぎのマッサージ

スキンケアの基本は洗顔です。洗顔を間違ってしていると、その後にどんなに高価な基礎化粧品を使っても意味がないものになります。洗顔をするときには洗顔フォームよりも石鹸がお勧めです。洗顔フォームは界面活性剤入りなので皮膚が弱い敏感肌の人にとってはダメージになります。石鹸なら天然成分で出来ているので敏感肌でも安心です。 石鹸は十分に泡立ててから汚れや汗と馴染ませるように優しく洗います。強くごしごしこするとシワたたるみの原因になります。石鹸を洗い流すときのお湯はひと肌程度がベストです。熱いお湯で洗うと皮脂が落ちすぎてしまい、皮膚の乾燥が促進するので要注意です。洗顔後は清潔なタオルで水分を拭き取り、すぐに化粧水を使用して保湿をします。

多くの女性が毎日のスキンケアで使用するのが化粧水や乳液、美容液などの基礎化粧品シリーズです。化粧水には肌に必要な水分を与える効果が、乳液には化粧水の保湿成分の蒸発を防ぐ効果があります。そのため、必ず最初に化粧水を使用することが大切です。化粧水と乳液の順番を間違ってしまうとそれぞれの成分の働きが弱まってしまいます。 敏感肌の人はたっぷりと保湿することが大事です。化粧水はノンアルコールの低刺激のものを使用することをお勧めします。乾燥肌や敏感肌の人用の皮膚に優しい化粧品シリーズも売られています。敏感肌用の化粧水を使用して皮膚に潤いを与え、その後必要に応じて美容液を使用し、最後に乳液を使用するのがベストです。